• HOME >
  • 税務・会計の業務案内 - 相続が発生したら

相続が発生したら

相続に関する税金問題をまとめてご相談下さい。

相続税の申告業務の中身としては、大きく分けて、財産評価、遺産分割、申告書の作成が主な業務になります。

相続税の申告の中で最も難しいのが財産評価で、評価する人によって評価額が大きく異なることがあり、相続税額にも影響してきます。当会計事務所では多くの相続税の申告業務実績をもとに適正な評価額を算定し、最も適した相続方法をご提案します。もちろんめんどうな事務手続もまとめて代行いたします。

相続税の申告手続きを会計事務所へ依頼した場合の報酬額は、一般的に納税額が大きくなるほど報酬額も高額になる傾向がありますが、地域密着型の会計事務所としてお客様の大きな負担にならないよう、品質と価格の両立を目指しています。

相続税の発生における業務内容

  • ・財産評価
  • ・相相続税申告書の作成

相続税の事前対策のご利用料金例

①基本報酬 100,000円 (申告書作成料、打ち合わせ料を含みます)

②遺産総額による加算額 遺産総額×0.5%

③その他の加算額

  • ・非上場株(1社につき) 100,000円~
    ・納税猶予の手続  100,000円
    ・物納の手続  要相談
    ・その他、遺産に特例宅地、広大地等が含まれる場合などは別途規程によります。

皆様のご要望にお応えできるリーズナブルな価格にて、
お見積もりさせていただきます。

相続税・贈与税、事業継承などでお困りの方はお気軽にご相談ください。
ご相談・お問い合わせはこちらから
■お電話の場合はこちらから
TEL:058-392-4874 営業時間:月~金 8:30~17:30

このページの先頭へ▲